ほっかブログ

外国為替とは

こんにちは

ひできです。

昨日までいい天気が変わって、今日は雨です。

まあ、雨も降らなければ困りますよね。

ただ、今日は暖かいです。

このような温度差があると体調を崩しやすいと思います。

体調管理には十分注意して下さい。

それでは、今日はFXという金融商品について書いてみたいと思います。

あなたは、FXを知っているでしょうか?

あまり知らないのであれば、こちらのサイトを参照して見て下さい。

ここをクリックして下さい。
http://yu-shop.biz/

FXとは外国為替証拠金取引とも言います。
FXは取引する業者に担保の証拠金を預けて、その資金の数倍~数十倍の外貨を売買する取引をすることです。

FXでは、担保の数十倍の取引を可能としていますので、取引の決済は、売買の差額を清算する差金決済になります。
また、担保の数十倍の取引をすることをレバレッジと言っています。

このレバレッジがあることでFXは資金効率が良い金融商品だと言えますが
取引で評価損が出ていると、その損失額の分だけ担保の評価が下がってしまいます。

この最低委託保証金率を下回ってしまうと追証を支払う必要も出てきます。
これがFXでもっとも注意しなければならないことになります。

参考になって頂けたでしょうか?
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く